投資初心者による株主優待クロス取引記録 since 2019

資産運用の1つとして2019年から株主優待クロス取引を始めました。主にクオカード、図書カード、ギフト券を狙っていますが、それ以外の自社製品など届いてみないと分からない株主優待品について記録を兼ねて紹介していきます。

ライオンの株主優待(2020年12月)

こんにちは!
今回紹介するのはライオン(4912)株主優待です。
www.lion.co.jp



・権利確定月は12月
・100株以上で新製品を中心とした自社製品詰め合わせ
となっています。


こちらが2021年3月2日に到着しました。

f:id:muto_aiko:20211105154546j:plainf:id:muto_aiko:20211105154554j:plain


ライオンの良いところはいずれも実用的な商品で、ちゃんと商品の説明も付けてくれるところです。

f:id:muto_aiko:20211105154604j:plainf:id:muto_aiko:20211105154611j:plain


自社製品系の株主優待は、うちでは使わないなという商品が何かしらあるのですが、全てありがたく使えるラインナップでした。


6つの商品はこちらです。


①システマハグキプラス プレミアムハミガキ ロイヤルハーブミント


②MIGACOT(クリニカアドバンテージ ハミガキ・ハブラシセット)
我が家は2名義分でブラックとグリーンが届いたので、カラーはランダムのようです。


③hadakara(ハダカラ)ボディソープ フレッシュフローラルの香り


④トップスーパーNANOX
※実際は小さいサイズが届きました。


ソフランロマリッチ ベル


CHARMY Magica 速乾+ カラッと除菌 シトラスミントの香り


ドラッグストアで揃えるとすると、合計2,000~2,500円くらいでしょうか。


期待していなかった分(←失礼)、予想外の当たり優待でした。