投資初心者による株主優待クロス取引記録 since 2019

資産運用の1つとして2019年から株主優待クロス取引を始めました。主にクオカード、図書カード、ギフト券を狙っていますが、それ以外の自社製品など届いてみないと分からない株主優待品について記録を兼ねて紹介していきます。

名糖産業株式会社の株主優待(2020年9月)

こんにちは!
今回紹介するのは名糖産業株式会社(2207)株主優待です。
www.meito-sangyo.co.jp


2019年の株主優待はこちらでした。
muto-aiko.hatenablog.com


・権利確定月は9月
・100株以上で小売価格 1,500円相当商品(1,000株以上で3,000相当、5,000株以上で5,000円相当)
となっています。
→2021年より3月も200株以上で2,000円相当の商品が優待に追加されました。


2020年12月3日にこちらが届きました。
f:id:muto_aiko:20210108144145j:plain


内容は、以下の6種類です。
①アルファベットチョコレート(191g)

店頭価格:300円前後
名糖といったらコレなんでしょう。


フロランタンショコラ(131g)
[rakuten:ladies-online-shop:10014516:detail]
店頭価格:300円前後


③ワンズバー カカオ73
[rakuten:osaka:10196613:detail]
店頭価格:150円前後


④ぷくぷくたい エアインチョコ

店頭価格:50円前後


⑤スティックメイト Mアソート

店頭価格:400円前後


⑥クリスマスチョコレート(非売品)
大きな板チョコでした。


フロランタンショコラと④ステックメイトが前年と違いました。

今年は2名義分取得して家の中がチョコだらけになりました。