投資初心者による株主優待クロス取引記録 since 2019

2019年から株主優待クロス取引を始めました。主にクオカード、図書カード、ギフト券を狙っていますが、それ以外の自社製品など届いてみないと分からない株主優待品について記録を兼ねて紹介していきます。

学研ホールディングスの株主優待(2021年9月)

こんにちは!
今回紹介するのは学研ホールディングス(9470)株主優待です。
ir.gakken.co.jp


・権利確定月は9月
・100株以上(G3)で学研モールクーポン2,000円分
・400株以上(G2)で4,000円相当の商品セット、サービスクーポン、学研モールクーポン4,000円分のいずれか1つ
・1200株以上(G1)でG2から2つ、もしくはG1対象のサービスクーポン、または学研モールクーポン8,000円から1つ
・2021年から400株以上を3年以上継続保有で図書カード追加
となっています。


ちなみに2020年の株主優待はこちらでした。
muto-aiko.hatenablog.com


2021年12月25日(クリスマス)あたりにこちらが2名義分届きました。


今回は2名義とも400株クロスしたので、こちらのG2優待になります。


2020年と同様に、12月末に届きましたが、申込み期間は2021年1月6日~2021年2月28日となっており、さらに申込みの際には株主番号が必要なため、注意が必要です。


今回はG2優待の4,000円相当の商品セットに欲しい物がなかったので、


学研モールクーポン4,000円分×2名義分に交換し、


恐竜図鑑や


むしの図鑑、


おでかけくるま(絵本)、


こうさく(幼児ワーク)などなど、たくさん頂きました。


ちなみに2名義分を学研モールで併用して利用することはできませんが、


端数をAmazon payで支払うことができるので、Amazonギフト券が余っている方などはそれで支払いできます。