投資初心者による株主優待クロス取引記録 since 2019

2019年から株主優待クロス取引を始めました。主にクオカード、図書カード、ギフト券を狙っていますが、それ以外の自社製品など届いてみないと分からない株主優待品について記録を兼ねて紹介していきます。

VTホールディングス株式会社の株主優待(2021年3月)

こんにちは!
今回紹介するのはVTホールディングス株式会社(7593)株主優待です。
www.vt-holdings.co.jp


・権利確定月は3月
・100株以上で株主優待券、1,000株以上で株主優待券+5,000円相当のカタログギフト、5,000株以上で株主優待券+10,000円相当のカタログギフト
となっています。


今回は1,000株を2名義分クロスしましたので、5,000相当のカタログギフトについて紹介します。


ちなみに、株主優待券だけでもメ〇カリで1,000円以上で売れました。


カタログギフトはこちらが2021年7月1日に到着しました。

f:id:muto_aiko:20220131141519j:plainf:id:muto_aiko:20220131141525j:plain


箱入りの立派なカタログギフト、レモンバームというカタログギフトです。


中を少しだけご紹介します。


家電や

f:id:muto_aiko:20220131141543j:plainf:id:muto_aiko:20220131141550j:plain


子供向けのおもちゃなど

f:id:muto_aiko:20220131141558j:plainf:id:muto_aiko:20220131141608j:plain


体験型ギフトのチケットとして新江ノ島水族館の入場券大人2名分やレゴランドの入場券大人2名分

f:id:muto_aiko:20220131141616j:plainf:id:muto_aiko:20220131141454j:plain


ブランド物など

f:id:muto_aiko:20220131141503j:plainf:id:muto_aiko:20220131141510j:plain


本当にたくさんの商品がありました。


と、ここまで紹介してきましたが、パスワードを持っている方はwebで選ぶことができ、


web限定商品というものもありましたので、webで選ぶのが得策と感じました。


我が家が頂いたのは、陶器のワイングラス(コースター付き)3個セットと


トーマス レッツゴー大冒険!


を頂きました。


株主優待券も売れますし、カタログギフトもとても豪華なので、個人的にはとても嬉しい優待でした。