投資初心者による株主優待クロス取引記録 since 2019

2019年から株主優待クロス取引を始めました。主にクオカード、図書カード、ギフト券を狙っていますが、それ以外の自社製品など届いてみないと分からない株主優待品について記録を兼ねて紹介していきます。

ダイドーグループホールディングスの株主優待(2020年1月)

こんにちは!
今回紹介するのはダイドーグループホールディングス(2590)株主優待です。
www.dydo-ghd.co.jp


・権利確定月は1月(2019年までは7月もありました、2021年からは継続保有条件付きになりました)
・100株以上で3,000円相当の株主優待
でした。が、2021年1月からは100株以上、かつ、半年以上保有の株主に、株主優待品(6,000円相当)に変更になり、5年以上の継続保有で7月に記念品が贈られることになりました。


というわけで、2020年1月がクロス取引株主優待を受け取れる最後でした。
実際にこちらが2020年4月13日に到着しました。
f:id:muto_aiko:20200414121556j:plain
個人情報を隠す目的と、大きさ比較のため子供のおしりふきを乗せています(汗)

熨斗を剥がすとこんな感じです。
f:id:muto_aiko:20200414121603j:plain
開けてみましょう。

f:id:muto_aiko:20200414121612j:plainf:id:muto_aiko:20200414121618j:plain


この他に株主優待価格販売のパンフレットも入っていました。
これを夫婦で2名義分頂いたので、宅配業者の方がかなり重そうにしていたのと、場所を取ってしまいましたが、ドリンク、ゼリー共に実用性のある株主優待を頂くことができました。